各種指導のご案内

生活習慣病を予防しよう
「メタボリックシンドローム」をご存じですか?
 メタボリックシンドロームとは内臓脂肪の蓄積があり、高血圧、脂質異常症、高血糖などの生活習慣病を二つ以上有する状態で、自覚症状のないまま動脈硬化が進行し心筋梗塞、脳梗塞などの重大な病気を引き起こします。
 その原因としては、「過食」「運動不足」の他、「職場のストレスや食生活」「休養の不取得」「喫煙」「飲酒」などが関与しており、予防面での対応が重要です。

当センターは、勤労者の健康問題に予防面からサポートするため、労災病院等との連携により予防活動や研究活動を行っています。
生活習慣病予防のための個別指導
 健康診断結果等に基づいて、医師、保健師、管理栄養士、理学療法士の各専門スタッフが個別に生活指導(禁煙指導含む)、栄養指導、運動指導等行い、あなたの健康づくりをサポートします。
アンケートによる生活調査
 毎日の生活習慣は、健康と密接に関連します。そこで、食生活、運動状況、ストレスなど健康に影響する生活要因について質問用紙(アンケート)を用いてくわしく調べます。
体の健康度測定
 健康で長生きするためには血管が若々しく、骨が丈夫で、筋肉と脂肪のバランスがとれていることが重要です。そこで、動脈硬化度、骨密度、体組成分析により、これら体の健康度の指標を測定します。
測定写真

個別化指導
 アンケートと健康度測定結果に基づき、個々のみなさまに適した「健康づくり」を提案いたします。
生活指導
日々の生活習慣は、健康と密接に関連しています。不健康な生活習慣のくり返しが健康をむしばんでいます。自分ではなかなか気づかない好ましくない習慣、これを治すことが健康への早道です。私たちは、健康度チェックに基づき、個々のみなさまに応じた生活習慣の改善をお手伝いいたします。
栄養指導
食事は健康の基本です。生活習慣病の予防と治療には正しい食事が欠かせません。 健康診断で生活習慣病を指摘された方はもちろん、生活習慣病を予防したい方、体重を減らしたい方、毎日の食事の点検をしたい方に適切なお手伝いをいたします。
運動指導
適切な運動は健康を維持する上で有効です。しかし、不適切な運動は心臓に負担をかけたり、膝や腰を痛めたり、健康を害する原因となります。私たちは、みなさまの個々の体力を総合的に判断し、健康向上に必要な運動が日常生活の中で実践できるようお手伝いをいたします。
フォローアップ
 私たちの提案がみなさまの健康向上のお役に立てたかどうかをフォローアップさせていただきます。



お早めの相談を
勤労者の方

生活習慣に不安がある。(不規則な生活、偏った食生活、運動不足など)

自覚症状はないが、定期健康診断の結果で標準値より高い項目があった。

メタボリックシンドロームについて心配である。


会社の方

従業員の健康管理に力を入れたい。(職場の健康づくり)



お早めの相談を
 皆様の事業所等に医師、保健師、管理栄養士、理学療法士を講師とし て派遣して、セミナー、講演を実施しておりますのでご利用ください。 このような場合には、お早めにご相談を!

主なテーマ
「防ごう!生活習慣病」 「メタボリックシンドローム、なぜ怖い?どう防ぐ」
「特定健診の高血圧診療に及ぼす影響」
「特定保健指導のノウハウについて」
「メタボリックシンドロームと特定健診」
「腰痛予防について」

※標準料金は、1時間32,400円(医師は54,000円)です。 また、企業の要望に沿ったテーマでの講演会、個別指導も可能です。


お問い合わせ

ページの上に戻る