トップページ患者さんがんに関する情報 > 緩和ケア

患者さん

東北労災病院のがん診療について がん治療成績 公開セミナー・市民公開講座の記録 緩和ケア セカンドオピニオン外来 がん診療相談支援センター リンク集
○緩和ケアについて

皆さんは、『緩和ケア』をご存じでしょうか。 緩和ケアは、重い病を抱える患者さんやご家族一人一人の身体や心などの様々な苦痛(つらさ)を和らげ、病気や治療に向き合いながらより豊かな人生を送ることができるように支えていくケアです。『まだ緩和ケアを受ける必要はない。』と思っている方もいるかもしれません。しかし、病気の診断をされたときから治療と併せて、早期に緩和ケアを受けることで、ご自分らしく療養する助けとなります。

○緩和ケアチーム

当院には『緩和ケアチーム』があり、入院中の患者さまやご家族が利用することができます。ご依頼があった方の病室に訪問し、身体や心の苦痛(つらさ)を和らげながら、あなたらしく療養していけるようなお手伝いを主治医・担当看護師と共に行っています。
チームメンバーは研修を受けた医師、看護師、薬剤師、臨床心理士、理学療法士、作業療法士、栄養士、歯科医師、歯科衛生士、医療ソーシャルワーカーです。

申し込み方法:あなたの主治医か身近にいる看護師に、「緩和ケアチームに来てほしい」とお伝えください。

○緩和ケア外来

当院の『緩和ケア外来』は、外来通院中の患者さまとご家族の方が利用できます。

受診方法:主治医あるいは身近にいる看護師に、「緩和ケア外来を受診したい」と伝えてご相談ください。
あるいは、当院のがん相談支援センターにご相談ください。



更新日付:2014年1月16日

上に戻る

独立法人労働者健康福祉機構 東北労災病院 仙台市青葉区台原4丁目3-21 TEL:022-275-1111

Copyright(C) TOHOKU ROSAI HOSPITAL 2004.All Rights Reserved.