宮城県仙台市の総合病院 独立行政法人労働者健康安全機構 東北ろうさい病院(とうほくろうさいびょういん)

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

HOME > 病院紹介 > お知らせ

お知らせ

8月29日に「ろうさい医イはなし」を開催しました

当院では、毎月第2、第4水曜日の午後1時半から、1階ステンドグラス前で「ろうさい医イはなし」と題して、病気や治療についてなど、知っておくとちょっといい話を皆さまに分かりやすくお話ししています。
 
8/29(水)の医イはなしは、鴇田糖尿病・代謝内科副部長による「糖尿病と上手につきあうには」でした。
本日も大勢の方にご参加いただきありがとうございました。
 
糖尿病は生活習慣病のひとつで、気づきにくく、合併症を引き起こしやすいなどの特徴があるそうです。先生からは、糖尿病の原因や治療も様々であること、合併症の予防、改善、治療負担の軽減を図ることが重要であることなどの説明がありました。
治療方針は患者さんのQOLを考慮し決定されているとのことです。また、食事療法や運動療法についても、詳しいお話がありました。
会場の皆さまからは、治療方法などについてたくさんご質問をいただきました。
   


当院の糖尿病・代謝内科では、相談、栄養指導、透析予防外来、フットケア外来を行っております。受診をご希望の方は、紹介状をお持ちいただきますようお願いいたします。
 
次回の医イはなしは、9/12(水)開催予定です。
テーマは「 コード・ブルーって何だろう」で、赤田救急科部長が担当します。
入場無料、事前申込不要です。お気軽にご参加ください。
 
お問合先:地域医療連携センター
℡ 022ー275‐1467
 

お知らせ一覧に戻る

ページのトップに戻る