宮城県仙台市の総合病院 独立行政法人労働者健康安全機構 東北ろうさい病院(とうほくろうさいびょういん)

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

HOME > 病院紹介 > お知らせ

お知らせ

10月24日に「ろうさい医イはなし」を開催しました

当院では、毎月第2、第4水曜日の午後1時半から、1階ステンドグラス前で「ろうさい医イはなし」と題して、
病気や治療についてなど、知っておくとちょっといい話を皆さまに分かりやすくお話ししています。
 
10月24日の医イはなしは、徳村院長による「胆嚢と総胆管~胆石とがん~」でした。
本日も大勢の方にご参加いただきました。
 
身近な疾患のひとつである「胆石」について、胆嚢や胆管の解剖からはじまり、
手術動画を交えた治療内容、治療後の後遺症、
そして、長年に渡る消化器外科医としての経験に裏付けられた話題を交えながら
和やかな雰囲気で開催されました。
 
腹痛や発熱など症状のある胆嚢結石症(胆石症)では
早い段階での適切な診断と治療が重要です。

       



当院消化器外科では胆石外来(月・火・水・木)を行っております。
https://www.tohokuh.johas.go.jp/patient/schedule/
 
受診を希望される方は、かかりつけ医もしくは
当院地域医療連携センターへご相談ください。
 
次回の医イはなしは、11/14(水)開催予定です。
テーマは「膵臓がん」で、武藤救急科部長が担当いたします。
入場無料、事前申込不要です。お気軽にご参加ください。
 
お問合先:地域医療連携センター
℡ 022ー275‐1467
 

お知らせ一覧に戻る

ページのトップに戻る