宮城県仙台市の総合病院 独立行政法人労働者健康安全機構 東北ろうさい病院(とうほくろうさいびょういん)

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

HOME > 診療科・部門案内 > 専門センター > 乳腺センター

乳腺センター

センターの特色

乳がんをはじめとする乳腺疾患は年々増加しており、現在女性が罹患する"がん"の中では第一位となっています。国をあげて様々な対策を講じているにもかかわらず、残念ながら死亡率減少の効果は認められておりません。

がん治療においては早期に発見し、早期に治療を行うことが重要ですし、治療においては必要に応じ手術、薬物療法、放射線療法などを総合的に行う必要があります。

乳腺センターでは乳がんの治療について、診断、治療、その後のフォローアップを一貫して行っています。また、乳腺専門医のみならず各領域の専門医が所属する総合病院である利点を生かし、放射線診断医、放射線治療医、腫瘍内科医、緩和ケア内科医、病理医といった関係各科と週1回の乳腺カンファランスを含め密接な連携のもと、患者さんの情報共有と集学的治療を行っています。

診療内容

外来
乳腺疾患(良性・悪性)に関する検査・診療
乳がんに対する薬物療法
乳がんに対する化学療法
乳がんに対する放射線治療
乳腺疾患に係る集学的治療
乳がん治療後の定期的な検査・診察
入院
乳がんに対する外科治療(手術)
乳がんに対する化学療法
緩和ケア

診療体制

乳腺センター長
乳腺外科部長 本多 博
診療担当
乳腺外科医師 柴原 みい
乳腺外科医師 千年 大勝
腫瘍内科部長 丹田 滋
放射線診断科部長 濱 光
放射線治療科医師 田邊 隆哉
緩和ケア内科部長 小笠原 鉄郎
病理診断科部長 岩間 憲行

お問い合わせ先

乳腺外科
電話(022)275-1111(代)

ページのトップに戻る