宮城県仙台市の総合病院 独立行政法人労働者健康安全機構 東北ろうさい病院(とうほくろうさいびょういん)

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

HOME > 診療科・部門案内 > 診療科目 > 健康診断部

健康診断部

診療科の特色

健康診断部(健診部)では、各種の健診(一泊ドック・日帰りドック、一般健診、特殊健診他)を行っております。また、院内の各科との連絡体制もスムーズで、必要に応じて即日院内紹介も可能となっております。

  • 外来の健診の場合は、受診当日、一部の検査結果の説明を致します。
    原則的に午前中に検査及び医師による診療・説明は終了致します。
  • 入院ドック(一泊二日)については、ドック室が10床用意され、シティーホテルタイプの完全個室となっております。
    また脳ドック・大腸検査の他、各種オプション検査も実施可能となっております。

健診内容

通常健診項目
医師診察、身体計測、視力検査、聴力検査、呼吸器系検査(胸部レントゲン・肺機能検査)、循環器系検査(心電図検査)、消化器系検査(腹部超音波・胃内視鏡・便潜血反応検査)、尿検査、糞便検査、血液検査(貧血・肝機能・蛋白分画・脂質・糖尿病・腎機能・痛風・膵臓・血清検査等)、眼科精密検査
ドックオプション検査項目
腫瘍マーカー検査(CEA・AFP・CA19-9・PSA・CA125)、子宮がん検診、乳がん検診、乳房マンモグラフィー検査、骨密度検査、尿微量アルブミン検査、動脈硬化検査、尿素呼気試験(ピロリ菌検査)、脳ドック
※1 全大腸内視鏡検査
※1 オプションは一泊ドックのみでお受けしています。
※当日お申し込みの場合は、お受けできないオプション検査がございますので、事前にご連絡をお願いいたします。

主な健診の種類

外来
ドック、生活習慣病健診、定期健康診断、一般健診、雇入れ健診、特定健診等
外来特殊健診
石綿・高気圧・じん肺・振動・指紋業務・騒音・電離放射線・VDT・有機溶剤の各種健診
外入院
通常の健診内容に加えて、予め各種の腫瘍マーカー(CEA・AFP・CA19-9・PSA・CA125)が検査項目に含まれています。また保健師もしくは栄養士による食事指導も予めセットされております。

主な検査・医療機器

健診部は労災病院の一部門で、他科診療科同様に院内にある最新の設備・医療機器及び検査技術で、受健者の皆様に快適な健診をご提供いたします。

石綿(アスベスト)健診については、アスベスト疾患ブロックセンターの一部門として、呼吸器科・放射線科・病理部門の協力の下に行っています。胸部CT・喀痰検査・肺機能検査の施行も可能となっています。

さらに食事指導・運動指導などを希望される方の場合は、有料となりますが併設の治療就労両立支援センターを利用できます。専門スタッフによりメタボリックシンドロームを中心とした疾患のご相談を行っております。

健康診断部 医師紹介

[健康診断部副部長]
長澤 美穂(平成13年卒)

専門分野 呼吸器内科一般、睡眠時無呼吸症候群
所属学会、学位・認定等 医学博士、日本内科学会認定内科医、日本内科学会総合内科専門医、日本呼吸器学会呼吸器専門医、日本睡眠学会専門医、日本医師会認定産業医、日本アレルギー学会、日本人間ドック学会
患者さんへのメッセージ 丁寧にお話を聞き、分かりやすく説明する診療を心がけています。

[健康診断部医師]
金野 敏(平成11年卒)

専門分野 臨床高血圧
所属学会、学位・認定等 医学博士、日本内科学会認定医、日本内科学会総合内科専門医、日本循環器学会専門医、日本高血圧学会専門医、日本職業災害医学会

ページのトップに戻る