宮城県仙台市の総合病院 独立行政法人労働者健康安全機構 東北ろうさい病院(とうほくろうさいびょういん)

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

HOME > 診療科・部門案内 > 診療科目 > 産婦人科

産婦人科

診療科の特色

本院の基本方針に基づき、患者さんの安全と安心を第一に考えた診療を行ってまいります。

また、患者さんにとって最良の結果をもたらすためにEBM(根拠に基づいた医療)をこころがけています。

診療内容

現在のところ婦人科疾患の診療のみを行っています。産科(妊婦検診・分娩など)の診療は行っておりません。

婦人科一般について診療を行いますが、特に良性や悪性の婦人科腫瘍(子宮筋腫、卵巣嚢腫、子宮がん、卵巣がんなど)の診断、また泌尿器科と連携して骨盤臓器脱(子宮脱など)の診療を行っています。

本院の基本方針に基づき、患者さんの安全と安心を第一に考えた診療を行ってまいります。また、患者さんにとって最良の結果をもたらすためにEBM(根拠に基づいた医療)をこころがけています。

外来診療担当医師予定表はこちら

産婦人科 医師紹介

[産婦人科部長]
星合 昊(昭和46年卒)

専門分野 産婦人科(不妊症、子宮内膜症、腹腔鏡下手術、子宮癌手術)
所属学会、学位・認定等 日本産科婦人科学会専門医・指導医、日本生殖医学会名誉生殖医療専門医、日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医
患者さんへのメッセージ 子供のできない方一度相談して下さい。月経痛の激しい方、我慢は不要です。子宮筋腫・良性卵巣腫瘍は腹腔鏡下手術を!

ページのトップに戻る