宮城県仙台市の総合病院 独立行政法人労働者健康安全機構 東北ろうさい病院(とうほくろうさいびょういん)

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

HOME > 診療科・部門案内 > 診療科目 >歯科

歯科

診療科の特色

総合病院内の歯科として、主に当院で全身麻酔下で手術を受けられる患者さん、および入院患者さんの歯科診療を中心に行っています。

近年、お口の中の状態が全身に様々な悪影響を及ぼすという研究結果が報告されていることから、当科でも他診療科と密接な連携をとり、入院中の患者さんの予防的な口腔ケアや歯周病の治療に取り組んでいます。糖尿病で入院されている患者さんには、糖尿病教室での講習と外来での歯周病検査とその治療をしています。また、がん治療で化学療法や放射線治療を受けられている方の副作用軽減のための口腔ケアも行っています。

予防医療の一環として、当院の人間ドックで歯科検診(オプション検査)もしています。

新患は午前中に受け付けています。かかりつけの歯科医院からの紹介状が必要となります。

診療内容

周術期口腔機能管理および口腔外科領域の治療を行っています。

口腔外科領域で診療している疾患は、顎骨骨折などの外傷(非観血的なもの)、顎関節症の他、埋伏歯、嚢胞、腫瘍の外来小手術で対応可能なものです。また、耳鼻咽喉科領域に及ぶ疾患(上顎洞炎など)については、耳鼻咽喉科と連携を取り対応しています。

専門分野

常勤の歯科医師は、入院患者さん、全身疾患を有する患者さんの歯科診療を専門に行っています。

特殊治療

歯列矯正治療、インプラント治療はしておりません。

主な検査・医療機器

当院には、MRI、CTその他ほとんどの検査・医療機器が整備されております。また、歯科用の往診用機器も用意していますので、入院中外来まで来られない患者さんには病室への往診も可能です。

外来診療担当医師予定表はこちら

歯科 医師紹介

[歯科部長]
塚田 甲(昭和58年卒)

専門分野 一般歯科治療(う蝕歯処理、歯周病治療、歯牙欠損部の治療(義歯))
所属学会、学位・認定等 歯学博士、日本歯周病学会、日本歯科保存学会専門医、有病者歯科医療学会、 日本口腔ケア学会、日本産業衛生学会
患者さんへのメッセージ からだの入り口であるお口の健康は全身の健康にもつながっています。そのような大切な口腔を健全に保つための協力をさせていただきます。

[歯科副部長]
永井 浩美(昭和63年卒)

専門分野 一般歯科、口腔ケア、口腔外科
所属学会、学位・認定等 歯学博士、日本口腔外科学会、日本口腔ケア学会
患者さんへのメッセージ 苦手と思われがちな歯科治療ですが、分かり易く説明し、納得頂いたうえで丁寧におこなっていくことを心がけています。

ページのトップに戻る